• AKARI CUT PARIS

イオンドライヤー

「ドライヤ-で髪痛みますよね?」

「美容師さんはどんなドライヤー使っていますか?」

と、多くのお客さまから質問されます。


こちらから「何かお悩みありますか?」と伺うと、


大抵「静電気が起こるんです…」というお答えが返って来ます。

更に、

  • 髪の生え際に短い毛が増えた

  • 頭頂部などの短い毛が妙に浮く

  • 髪がパサつく

  • 枝毛切れ毛、抜け毛がふえた気がする

「使っているドライヤーがよくないのかな…」


そこで、お使いのドライヤ-や乾かし方について伺うと、


「10年以上前のもの」「えっ、ドライヤ-?適当です」「よくわからない(汗)」 

という方がほとんどです。


乾かし方は、

「時間がないから、高温でグワッと一気に乾かす」など…


確かにドライヤーは壊れないと買い替えないし、「乾けばいいや!」と適当に乾かす方も多いと思います。


髪はドライヤー次第で良くも悪くも?


使用するドライヤーや乾かし方(次回のテーマ)によって、髪はよくも悪くもなります。


そこで今日はお客さまによく質問される、私がサロンで愛用する(色違いで自宅でも使用中)イオンドライヤ-をご紹介します。



プラス、マイナスイオンって何?


空気中に電気を帯びている分子(微粒子)が自由に浮遊しています。

そしてプラスかマイナスによって、集まりやすい場所というのがあります。


プラスイオン:大気汚染、電化製品の放出する電磁波など

マイナスイオン:滝、渓谷、噴水、温泉など=人体にとても良い影響を与えると言われている


髪にもプラスイオンとマイナスイオンが存在し、そのバランスが状況により変化します。


そして、静電気や髪のパサつきが起きるのは、

「プラスイオンが増え、マイナスイオンが足りていない時」なんです。

乾燥しすぎて水分が足りていない状態になっています。


じゃあどうすればいいの!?



イオンドライヤ-を使って髪を乾かそう!


イオンドライヤ-とは?


空気中から取り込んだマイナスイオンで、髪の表面を覆いながら髪を乾かしてくれるドライヤーのことです。


それってどういうこと??


例えば、滝や渓谷の近くにいると、なんとなく髪もモイスチャー感ありますよね?

水が近くにある=湿った感があるんでしょうか?

実は、水の分子はマイナスイオンに変化することが多いそうです。

イオンドライヤ-は、この性質を利用してマイナスイオンを人口的に作りだしています。


つまり、髪の水分を残しつつ乾かすので、髪が乾燥しすぎず、しなやかになり艶も出ます


こうして静電気を防ぎ、切れ毛や枝毛を予防してくれるんですね!


Parlux Alyon AIR IONIZER TECH Sèche-cheveux

風量 2段階

温度調節 冷風ボタン合わせて4つ

重さ 500g未満 軽い←腕が疲れないのも👍

色 9色


私がサロンで使っている黒 amazonこちら

自宅ではメタリックグリーン色 amazonこちら

近年、欧州でもやっと美容器具が進化してきて、沢山のイオンドライヤーが販売されるようになりました。

この機会に是非お使いのドライヤ-を見直してみてはいかがでしょうか?

髪質が改善します♬


最後にプチアドバイス

髪がほぼ乾いたと思ったら、最後に髪全体に冷風を当ててあげるのもおすすめです!

私はいつもサロンで最後に冷風を当てて仕上げをしますが、こうすると髪に艶がでるんです。ぜひお試しください。