top of page
  • 執筆者の写真AKARI CUT PARIS

NEWカーボンタイプのシャワ-ヘッド

最近少しずつ出回るようになったカーボンタイプ」のシャワーヘッド、ご存じですか?


髪によい!といわれるものは、とりあえず試してみる私ですが、このシャワーヘッドを数か月前に使い始め、洗髪が快適で気にいっています。


カ-ボン=炭

炭は水をろ過するのに最適な媒体と言われています。

備長炭を入れた水がおいしくなることはよく知られていいますよね?


今回はこのカーボンタイプのシャワーヘッドフィルターをご紹介します。



カ-ボンフィルター

水の中の沈殿物、不純物、重金属、

その他の有害物質をろ過し、塩素も除去

硬水も軟水に変えてくれます。

(anti-calcaire)←超重要!


なんといっても、

水の当たりがまろやかで痛くない!


カルキを取り除いていない水(硬水)は「痛っ!」😢、髪の天敵です。


しかも、

肌への刺激が少ないので、地肌をやさしく洗い上げ、抜け毛防止にもなります。


従来の小さい石が詰まったタイプのフィルターも効果はありましたが、


石フィルターの弱点は・・・

・使っていくうちに中の丸い石が欠け、小さな欠片となってシャワーヘッド内にたまっていくので、フィルターを思ったより早く取り換える必要がありました。


一方、カ-ボンフィルターは・・・

コットンで包まれているので中身が破片となって出てくる心配もなく、シャワ-ヘッドの掃除が超簡単です。


・シャワーヘッド内の水垢のようなにおいがしない←炭素は消臭効果があります。(昔、私の祖母は部屋の四隅に炭をぶら下げていました)




水圧の調整も可能👍


カーボンフィルターは3~6か月で取り換えます。


私が使っているものはこちらAmazon




写真のノズルの大きさはスタンダ-ドです。ご自宅のものをチェックしてくださいね。

※シャワーヘッドの取付方法は、過去の記事「カルケルから髪を守る」をご参照ください


いかがでしたか?


硬水対策の一つに、参考にしてみてくださいね☆



閲覧数:106回

Comentários


bottom of page